[PR] SEO
FC2ブログ

旦那のいない秘密の時間

人妻ソーコの不倫・浮気日記。子供がいない事もあり、毎日が退屈で、快楽のためだけに男性を誘うようになりました。旦那に秘密をいつまで隠せるか・・・私自身それすらもスリルに感じてなりません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

恥ずかしい秘密

そうこです。

恥ずかしくてずっと皆さんに言えなかった秘密があります。

かなり昔の話で、頻繁に男性と会ってエッチを楽しんでいた時の話なんですけど・・・

その日も左の地図から男性を探しその日のうちに待合わせをする事ができたんです

あの頃は良かったですね、積極的な男性が多かったの今に比べると話が早かった気がします(笑)


私じゃないですよ


その日はホテルの近くで待合わせをしたんですけど、

30分ぐらい遅れてしまったんです、

本当に悪い事をしたと思い私の方から

「痛いことしないんでしたら、○○○さんの好きにしていいですよ」

そういうと、はじめから男性は私にお願いをしたいことがあったらしく

「そうこさんのアソコを撮らせてくれませんか?もちろん顔は絶対にとらないので」

私は顔はとらないならと承諾しました。


私じゃないですよ


一枚一枚言われるままに脱いでいきながらも

耳を責められたり、胸を鷲掴みにされたり、私も徐々に興奮してきました。

ソファに腰掛、顔を隠しながら開脚をすると・・・

「そうこさん、もう濡れてるじゃないですか?」

そういいながら、2本指でアソコをひろげられ十数枚撮られました。

撮影が終わり、男性が本格的にアソコを責め始めた時に

「あれ~?そうこさん右側が長いね~」

そう言ってきたんです、その時は何の話をしているのかよくわからず。

行為を終えその日はその男性とお別れしたのですが、

翌日、私のアソコのアップの写メが送られてきました。

その写メは本当に唇からよだれが出ているかのような写真で少し恥ずかしくなったのですが、

それ以上に私を辱める一文が書かれていました。


私じゃないですよ


「愛しのそうこさん。アナタの右側のビラは見た事もないぐらい長かったですよ」

その時私は自宅にいたのですがすぐにトイレに入り確認しました。

鏡を使い見てみたいんです、言われるとおり右側が少し長いんです。

今まで吸われすぎたんでしょうか?

それ以来、クンニにたしても抵抗を持つようになってしまいました。

これが私の恥ずかしい秘密なんですけど。

やっぱり男性の方は嫌ですよね?ビラが長いのは・・・

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。