[PR] SEO
FC2ブログ

旦那のいない秘密の時間

人妻ソーコの不倫・浮気日記。子供がいない事もあり、毎日が退屈で、快楽のためだけに男性を誘うようになりました。旦那に秘密をいつまで隠せるか・・・私自身それすらもスリルに感じてなりません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

満たされて・・・

そうこです。

旦那が先ほど出掛けました。

今から私はたまってるメッセージを返信していきたいと思います。
(画像はすべて私じゃないですよイメージです)

昨日は・・・

満たされて・・・

満たされて・・・


私の陰部から内ももを愛液が流れていく・・・

男性のモノは私の液ですごく濡れていて

激しく動いたせいか

肩で息をしている。

エッチな関係を結ぶのが好きで

後ろから激しく抱きつかれて

Mというわりには力強く私の胸を鷲づかみに・・・

痛みよりも快楽が先にきて

シャワー前の汗をかいた私の肌を耳元を

舌でゆっくり這う

鳥肌と同時にはっきり自分が濡れている事を自覚した

男性の首元に両手を回し

まるで踊ってるかのように

クルリと向き合った。

男性と目が合うと私は笑みを浮かべた

その笑みは不敵に見えたのだろうか?

何かを思い出したのだろうか?

男性はすぐに目をそらした・・・

首にかけていた片手を下の方に這わせて

男性のものが硬くなっているか確かめる

すごく熱をもっていて、ズボンの上からでも

暖かさを感じる。

私は男性のベルトを緩めチャックをおろす

おろすと同時にしゃがみこみ、男性のものを

指で弄んだ。

男性のもの先からは透明液体がでてきた・・・

私がしゃがんで弄んでる間、男性は一生懸命

胸を揉もうとしていたが、届くことなく

触り方も中途半端な感じになっていた

男性のものをしたからお腹の方にピッタリ密着させ、

あらわになった裏の部分を何度も舌でなぞると

よりいっそう硬く、力が入った。

エッチな関係を結ぶのが好きで

裏を舐めながら、玉をつかみ、更には

前立腺を指でなぞる、すごい量の液が男性からでてくる

男性は我慢できなくなったのか

私を抱え上げベットへと誘う

男性はすでに濡れている私のアソコを

軽く指でさわり、私の股を大きく開いた

シャワーもまだなのに・・・

そんな事を言う前に男性は私の大事なところを

舌で音をたてながら、舐めている

犬のように舐める男性を見て

私は言葉で男性に指示した

指示通りに動く男性はまるでロボットのように

一定の間隔で舌を動かす。

入れてもいいですか?

男性が聞いてきたので

私が起き上がり上に乗った

上下左右に腰をうねらすと

男性は女性のようにシーツをつかんでいる・・・

何を耐えているの?

エッチな関係を結ぶのが好きで

そこで思わぬ言葉が・・・

ビンタをしてもらえないですか?

私の腰の動きはそこで一瞬とまったが

私は無言のまま思いっきり男性の右頬をひっぱたいた・・・

上に乗ってたので力も半分、当たったのは

こめかみの部分。

男性はたたかれた部分を押さえながらも

思いっきり男性のものが硬くなったのを

陰部に入れた常態でも認識することができた

さすがにそれ以上は叩くことはしなかったものの

男性の乳首をかんだり、つねったり

そのたびに男性は快楽を得ているように思えた。

体位を変えて、私が受けの状態へ

Mと言ってたわりには、激しく突いてくる

激しさのあまり、何度か抜けたが

男性は腰を振り続けた、

疲れたのか腰の動きが止まった、

ゆっくり私の中から抜こうとする男性

どうしたのか聞くと

男性は私に自分のモノに私の愛液が糸を引いている

そう言うんです、それを聞いて恥ずかしい気持ちと

同時にすごく興奮してしまい、

正上位の状態でも私上下へ腰を振り

シーツはシミだらけ、私も男性も真っ白な状態に

男性が果てた後も、私の中はビクついて

エッチな関係を結ぶのが好きで

私の陰部から内ももを愛液が流れていく・・・

男性のモノは私の液ですごく濡れていて

激しく動いたせいか

肩で息をしていた。

お互いに満たされて

満たされて・・・

真っ白のままホテルを後にした。

また満たされようと

メールを待ち、地図から相手を探す。
スポンサーサイト
[PR]

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。