[PR] SEO
FC2ブログ

旦那のいない秘密の時間

人妻ソーコの不倫・浮気日記。子供がいない事もあり、毎日が退屈で、快楽のためだけに男性を誘うようになりました。旦那に秘密をいつまで隠せるか・・・私自身それすらもスリルに感じてなりません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ベルト

そうこです。

今日家の中でつまづいて、お尻を軽く打ってしまいました。

痛かったのですが、凄く懐かしいことを思い出しました。

昔の話しなんですが、体の関係のあった彼が

凄くサディストだったんです。

決まってSEXをする時

彼は私のお尻を色々な物で痛めつけてきました。

最初は平手で叩いていたんですが

4回5回と体を重ねる内に彼の行動はエスカレートしていき

自分ではめていた革のベルトを鞭のようにしならせて

赤い跡がつくまで執拗に私のお尻を叩いていました。

口角を吊り上げて...いつもベルトをもった彼の顔はサディスティックな笑みを浮かべていました。

でも、そんな彼のサディストな部分が大好きでした。

もう大分昔のことなんで、記憶は薄れていってるんですが

革のベルトがお尻に食い込む感触は忘れていませんでした。

そんな昔のことを思いだしながら、今日はゆっくりしたいと思います。
スポンサーサイト
[PR]

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。